スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

鯉こく

water_1kです。

おとつい、第一回目の料理教室を終えたばかりです。

初めての教室で、いたらないところも多々あったと思うのですが、

みなさまのあたたかいお心遣いで、無事終えることができました。

ほんとうに、ありがとうございました。



先週の木曜日に、鯉こくを調理したwater_1kなのですが、

遅くなりましたが、少し報告をさせてもらいます。


まず、祖父と池に鯉をすくいにいきました。

池の水は、山から流れており、祖父母の家の上には、

住んでいる人はおらず、きれいな山の水です。

そして、鯉には、えさを何十年も与えていません。

きっと、池に落ちてきた虫や、コケやプランクトンなどを

えさにしているのだと思います。

小食だと思いますが、鯉は元気で、体格も立派でした。

大きいものは、50センチを超えます。


ごぼうです。

自然食品店で購入した、熊本県産のごぼうを使用しました。

2~3キロ準備しました。

山の冷たい水で、一本一本丁寧に洗います。

そして、ささがきに。

私と、私の料理教室の先生と、祖母の3人でひたすらささがきに。

小一時間かかりました。

ごぼうのさいぼうを傷つけないように、力を入れすぎず、

繊維に沿って丁寧に…しているつもりなのですが、

私のが一番黒い(酸化している)!!

しかも、ささがきできた量は、一番少ないのに…

一番上手だったのは、祖母でした。

まな板も使わずに、鉛筆を削るようになめらかに、しかも早く!

けれど、なぜか一番へたくそな私のささがきと、

形や大きさはとても似ていました。

祖母と孫だからでしょうか…

ささがきができたら、蒸し煮します。

先生に習いながら、私も蒸し煮に挑戦!

こんなに大量にするのは、初めてです。

とてもいいごぼうだったので、

弱火でじっくり炒めるだけで、甘い香りが。

混ぜ方、火の入れ方、切り方の大切さ、改めて、

先生から指導を受けることができてラッキーでした。

だいたい蒸し煮ができたところで、いよいよメインの鯉を料理ます!!

小さい池に移した鯉を運んできました!

網のまま台所に鯉を運び、布巾で目を隠してまな板の上に!!!

すでに私は舞い上がって、気持ちを落ち着かせることなどできません…

抑えている力を抜くと、鯉は跳ねます!

私もマクロを始めて4年目。

その頃から、肉・魚・卵を素手で触ったことは一度もありません。

生き物を殺めるのも久しぶり。

けれど、意を決して急所へ包丁の峰を一発!!   …生きている

で、先生が2発目を!!   とどめをさしました。

力なく尾ひれが動いて、ついに動かなくなりました。

一つの命が終わりました。けれど、最後まで調理しなくては。

すぐに腹を割き、胆嚢を取り出して、鍋の大きさに合わせて切り、鍋の中へ。

(動いたー!!跳ねたー!!死んだー!!と、私は焦って慌ててパニくって。。。

実際、2回ほど叫びました)

茶殻を入れて、圧力鍋で40分。

次に、しょうがとお味噌を入れて、1時間炊きます。

…ですが、時間がなく、途中で火から降ろし、ペコリへ直行しました。

お店には、遠方からおい出てくれて、待っていてくれた方もおりました。

みんなでおいしく、ありがたくいただきました。


魚を殺めて食べる   …普段自分のやらないこと。

いつもの自分とは、違う自分がいました。

野菜や穀物を調理するより何倍ものエネルギーを使いました。

いのちをいただくことを実感しました。

今も、これからもいろいろつらいこと、かなしいことがあると思いますが、

簡単に生きることをあきらめてはいけないと思いました。

私には、生きていく責任があります。

私の殺めた鯉は、きっと、もっともっと、

池で仲間と泳いでいたかったでしょうし、生きていたかったのだと思います。

私の細胞や、血や骨には、あの鯉のいのちが生きづいています。

大事に育てた鯉を快く提供してくれた、祖父母、

お忙しい中、一緒に調理をしてくださった先生、

一緒にこの鯉こくを味わってくれた、みなさま

そして、何より、私たちのいのちとなってくれた鯉に、心から感謝します。

貴重な経験をありがとうございました。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

時計(オレンジ)

by ブログの時計屋さん
プロフィール

クスクス

Author:クスクス
高知のマクロビオティック料理教室で出会った7人が、新ユニットを誕生させました。
イベントへの出店、移動式 お料理教室、マクロの楽しいお話などをみなさんにお届けします!

メンバー

water_1k
sand_2n
tree_3s
tree_3e
tree_4s
tree_4u
metal_7n

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。