スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

# こんにちは

ここ2・3日すっきりしないお天気でしたが、午後にはお日様出てきましたね


最近ブルーベリーと綿の木を植えたばかりの私にはうれしい雨でした


畑を耕しているときにモグラの穴を発見発見した段階ですでに穴を破壊してしまっているのですが

そのうちモグラにも会えるのかしら・・・

でもせっかく植えた木の根や球根を食べられては悲しいので早急にモグラ対策をしなくては

ペットボトルで作るカラカラ・・・どなたか作り方知ってませんか~


water_1kさんの鯉こく、いただいてみたかったです

なかなか自分で作る機会すくないもので


明日はお天気よさそうですね気温は少し下がるようですが。

でも確実にもう春ですね、日は長くなってきたし、木の芽は膨らんできてます、市にも少し春のお野菜

が出てました。大好きな文旦もいただける時期になりました


みなさん、明日はよい日曜日を


tree_3eでした

スポンサーサイト

鯉こく

water_1kです。

おとつい、第一回目の料理教室を終えたばかりです。

初めての教室で、いたらないところも多々あったと思うのですが、

みなさまのあたたかいお心遣いで、無事終えることができました。

ほんとうに、ありがとうございました。



先週の木曜日に、鯉こくを調理したwater_1kなのですが、

遅くなりましたが、少し報告をさせてもらいます。


まず、祖父と池に鯉をすくいにいきました。

池の水は、山から流れており、祖父母の家の上には、

住んでいる人はおらず、きれいな山の水です。

そして、鯉には、えさを何十年も与えていません。

きっと、池に落ちてきた虫や、コケやプランクトンなどを

えさにしているのだと思います。

小食だと思いますが、鯉は元気で、体格も立派でした。

大きいものは、50センチを超えます。


ごぼうです。

自然食品店で購入した、熊本県産のごぼうを使用しました。

2~3キロ準備しました。

山の冷たい水で、一本一本丁寧に洗います。

そして、ささがきに。

私と、私の料理教室の先生と、祖母の3人でひたすらささがきに。

小一時間かかりました。

ごぼうのさいぼうを傷つけないように、力を入れすぎず、

繊維に沿って丁寧に…しているつもりなのですが、

私のが一番黒い(酸化している)!!

しかも、ささがきできた量は、一番少ないのに…

一番上手だったのは、祖母でした。

まな板も使わずに、鉛筆を削るようになめらかに、しかも早く!

けれど、なぜか一番へたくそな私のささがきと、

形や大きさはとても似ていました。

祖母と孫だからでしょうか…

ささがきができたら、蒸し煮します。

先生に習いながら、私も蒸し煮に挑戦!

こんなに大量にするのは、初めてです。

とてもいいごぼうだったので、

弱火でじっくり炒めるだけで、甘い香りが。

混ぜ方、火の入れ方、切り方の大切さ、改めて、

先生から指導を受けることができてラッキーでした。

だいたい蒸し煮ができたところで、いよいよメインの鯉を料理ます!!

小さい池に移した鯉を運んできました!

網のまま台所に鯉を運び、布巾で目を隠してまな板の上に!!!

すでに私は舞い上がって、気持ちを落ち着かせることなどできません…

抑えている力を抜くと、鯉は跳ねます!

私もマクロを始めて4年目。

その頃から、肉・魚・卵を素手で触ったことは一度もありません。

生き物を殺めるのも久しぶり。

けれど、意を決して急所へ包丁の峰を一発!!   …生きている

で、先生が2発目を!!   とどめをさしました。

力なく尾ひれが動いて、ついに動かなくなりました。

一つの命が終わりました。けれど、最後まで調理しなくては。

すぐに腹を割き、胆嚢を取り出して、鍋の大きさに合わせて切り、鍋の中へ。

(動いたー!!跳ねたー!!死んだー!!と、私は焦って慌ててパニくって。。。

実際、2回ほど叫びました)

茶殻を入れて、圧力鍋で40分。

次に、しょうがとお味噌を入れて、1時間炊きます。

…ですが、時間がなく、途中で火から降ろし、ペコリへ直行しました。

お店には、遠方からおい出てくれて、待っていてくれた方もおりました。

みんなでおいしく、ありがたくいただきました。


魚を殺めて食べる   …普段自分のやらないこと。

いつもの自分とは、違う自分がいました。

野菜や穀物を調理するより何倍ものエネルギーを使いました。

いのちをいただくことを実感しました。

今も、これからもいろいろつらいこと、かなしいことがあると思いますが、

簡単に生きることをあきらめてはいけないと思いました。

私には、生きていく責任があります。

私の殺めた鯉は、きっと、もっともっと、

池で仲間と泳いでいたかったでしょうし、生きていたかったのだと思います。

私の細胞や、血や骨には、あの鯉のいのちが生きづいています。

大事に育てた鯉を快く提供してくれた、祖父母、

お忙しい中、一緒に調理をしてくださった先生、

一緒にこの鯉こくを味わってくれた、みなさま

そして、何より、私たちのいのちとなってくれた鯉に、心から感謝します。

貴重な経験をありがとうございました。

第一回 ごはん教室を終えて・・・

みなさん、こんばんは

クスクス“なんちゃって代表”ことtree_4sです


昨日は、今年一番の大寒波と言われていました

雪もちらほら舞っていて・・・


そんな中、クスクス初のごはん教室が行われました

メンバー全員、緊張してみなさんをお迎えしました

私は朝から何も食べれず・・・

それを知った私の無二の相方tree_3eは、玄米もちを用意してくれていて・・・涙キラリ☆


今回の教室は、私が講師をさせていただきました

つたない説明でしたが、みなさんに玄米や野菜の素晴らしさを伝えられたでしょうか

初めてのマクロ、初めてのお料理教室という方が半数以上いらっしゃったので、

玄米や野菜の素材を十分に味わっていただけるメニューにしました

P1000399_convert_20090126212837.jpg
みなさん、初めてのことばかりに興味津々で一生懸命・・・

P1000408_convert_20090126203607.jpg
そして出来上がり。どの料理も美味しくできました(これはスタッフ用です)

P1000406_convert_20090126203024.jpg
みなさん、美味しいごはんとともにリラックスモード 玄米、おいしい


スタッフも初めてで、段取りの良くなかったところも多々あり、

みなさんにもご迷惑をおかけしましたすみませんでした

反省点も今後の課題も見つかり、よいお勉強をさせていただきました

最後に、みなさんの感想を聞かせていただいた時、

「楽しかった」「美味しかった」「お家でも作りたい」などなど

たくさんの嬉しい言葉をもらい、メンバー一同胸をなでおろしました

どうぞ これからも よろしくお願いいたします


さて、早速ですが、次回のごはん教室のお知らせです

2月22日  場所 : アスパルこうち
        時間 : 11:00~14:00

メニューはまだ決まっていませんが、お雛さまも近いので、

またまたステキな女性になれるような、やさしいお料理を考えています

申し込み先・問合せ先  romantique06-13@docomo.ne.jp(小川)

みなさんからの申し込みを、心よりお待ちしています


長々とありがとうございました

みなさんの明日が、良い一日になりますように・・・

おしらせです

water_1kです。

本日、鯉こくを作ってまいります。

山の水で育った、えさもあげずに育っている、ほぼ天然に近い

鯉を調理させていただきます。(ごぼうは、3.5kg用意しました!!)

私が、今まで習ってきた、マクロビオティックの料理を

いつもお世話になっている方々に、ありがとうの気持ちを込めて、

また、この料理を必要としている方や、味見をしてみたい方みなさまに

召し上がっていただけたらと、思っております。

☆場所
organiccafePECORI

☆日時
1月22日 14時30分~15時頃まで

☆料金
200円

容器持参でお願いいたします。

ラッキーなことに、私の料理教室の先生も、一緒に行ってくださることに

なりました(*^^*)

おいしい鯉こくができるよう、気合を入れて、作ってまいります♪♪

寒い日が続きますね絵文字名を入力してください
風邪などひかれていないでしょうか??

初めまして、私はmetal7_nです笑い。
私は数年前に、ある玄米菜食のお店に行ったことがきっかけでマクロビオティックの料理教室に通い始めましたキラキラ(ピンク)
この料理教室を通して食事の大切さや楽しむ事、そして素敵な方たちと知り合えてほんとに良かったですクラッカー

まだまだ未熟ですがこれからも楽しみながら学んでいきたいと思います♪
クスクス第一回料理教室も近づいてます!!
どうぞお楽しみにニコッ♪
それでは明日も素敵な一日になりますようにキラキラ

1月25日 ごはん教室について

皆さん、こんにちは


もうめっきり寒くって、雪なんか降っちゃって・・・

こんな時期はお鍋ですよね

私、弓道を少しやっていまして、

先週その先生方と高級鯛しゃぶをいただきました

そして、今夜は庶民派寄せ鍋・・・


さて、来たる1月25日に行われる、クスクス初の料理教室ですが、

初め予想していた以上の方々にお申し込みいただきました

本当に私たちもビックリしています

皆さん、ありがとうございます

お申し込み者が多くなってしまって、

今回はこれで締め切らせていただきます

 
  今回 参加される皆さんへ

   お持ちいただくもの : エプロン、ハンドタオル、筆記用具
                 必要であれば、お持ち帰り用のタッパーなどをどうぞ
                     

   *教室内はとても寒いかもしれませんので、防寒対策をしておいでてください
     スリッパは建物内にもありますが、ご自分で用意されてもよろしいと思います


スィーツ教室には、まだ少し余裕がありますので、

引き続きお申し込みお待ちしています


毎月、ごはん教室とスィーツ教室を行っていく予定です

また、こちらのブログをはじめ、高知市内のかわいい雑貨屋さんに、

料理教室の予定をお知らせしますので、お楽しみにしていてください

マクロを知っている方、知らない方、どなたでもご参加いただけます


最近、風邪やインフルエンザにかかる人が、周りに増えています

皆さん、どうかお身体をお大事に・・・

こんにちは。water_1kです。


おとつい、クスクスメンバーで、今度の料理教室の実演、試食会を行いました。

メニューは、お知らせしたとおりのものでした。

とってもとっても楽しかったです

気の会う仲間と、わいわい楽しく幸せなひと時を過ごしました。

メンバーとは、オブリガーダの料理教室で一緒に料理をしたことはあったのです

が、また、違った楽しさがありました。

デザートは、予定メニューのほかに、小豆ともちキビのパイや和菓子など、

スイーツも充実していました。

試食会の後は、ペコリの新年会にお招きいただき、またまたみんなで、

おいしいごはんとスイーツをいただきながら、みんなで楽しくおしゃべりをして、

楽しい一日でございました

今月の料理教室も、今日のように、楽しく幸せな教室になるといいな~

おめでとうございます

お久しぶりの更新になってしまいました。
遅くなってしまいましたが、明けましておめでとうございます。
私はtree_4uです
私がマクロビオティックを知るきっかけとなったのは、
食事を美味しく食べたい!
食べ物の本質を味わいたい!
ヒトとして体の中から美しくありたい!
と思っていたところに、あるcafeに出会うことができました。

そこで感じたことは、食物の食べ方を知ることの大切さでした。少しでもみなさんに伝えていきたいなと感じています。
まだまだ、これからです。
さて、年が明け2009年になりました。
クスクスのお料理教室の日が近づいてきています。興味のある方はお気軽に連絡ください♪

みなさんが、笑顔で一年を過ごせますように。
そして、今年もクスクスをどうぞよろしくお願いします。
読んでいただきありがとうございました。
tree_4uでした

A Happy New Year


新年 明けまして おめでとうございます


みなさん、こんにちは

元日、ご近所の八幡様に新年のご挨拶をして、

次の日に五台山に初詣に行きました

今年から新しく動き出すクスクスをお守りくださいますように…

みなさん、今年もどうぞクスクスをよろしくお願いします


さて、クスクス初めての料理教室のお知らせです


 ごはん教室
   
    1月25日(日)  場所 : 弥右衛門ふれあいセンター(北御座)
               時間 : 11:00~14:00
              メニュー: 黒豆入り玄米ごはん
                    味噌汁 
                     蓮根バーグ 蒸し野菜添え
                     青菜のお白和え  
                     油揚げと切干大根の煮付け 
                     さうまいもとかぼちゃの茶巾絞り

 スィーツ教室

    2月8日(日)   場所 : アスパルこうち(桟橋)
               時間 : 13:00~16:00
              メニュー: ティラミス 
                     クスクスのトリュフ

  参加費は、2000円です

  お申し込み連絡先 : romantique06-13@docomo.ne.jp (小川)


からだにやさしい食材を使って、お料理します

みなさん、お友達も誘ってどうぞご参加ください

きっと、かた~い教室にはならないでしょう

にぎやかな楽しい時間を 

みなさんとご一緒に過ごしたいと思ってます

時計(オレンジ)

by ブログの時計屋さん
プロフィール

クスクス

Author:クスクス
高知のマクロビオティック料理教室で出会った7人が、新ユニットを誕生させました。
イベントへの出店、移動式 お料理教室、マクロの楽しいお話などをみなさんにお届けします!

メンバー

water_1k
sand_2n
tree_3s
tree_3e
tree_4s
tree_4u
metal_7n

最新記事
最新トラックバック
最新コメント
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。